Y's FACTORY



紅葉の阿武隈を行く

ラベルダ奮戦記

久しぶりの平日ツーリング

 2000/11/06月曜日。久しぶりの平日ツーリングです。
 今回のメンバーは、TL-S氏(以下T氏)と、バリウス氏(以下B氏)と私の3人です。

 朝、8時30分にお店の前で集合した所、B氏がビックリするほどの軽装でやって来ました。
 Tシャツ&フリース、ジャンパーにGパンというB氏のいでたち。。
 「11月のツーリングをナメてるでしょう?」
 ジャケットを着て来るように、と上着を取りに帰らせることにしました。
 入れ違いでT氏が到着。B氏の事を話すと、当然、あきれ顔。

 今は暖かくても、これから向かうのは福島県阿武隈方面なのです。
 日が落ちると、気温は一気に下がる所なのです。

 そうこうしている間に、B氏が「かっぱ」姿で到着。
 さあ、出発です。

常磐道

 まずは、面白く無い所を高速使ってワープ。
 途中でB氏と車両を入れ替え、ひたすら「いわき四ツ倉」を目指します。
 緊張しているのか、ラベルダに乗ったB氏のペースが上がりません。
 ハッパをかけるつもりで、私がバリウスで追いぬいたら、B氏は固まってしまった (^^;
 B氏もスピードが怖いわけではないのですが、「開けただけ出る」ラベルダに戸惑ったのでしょう。
 そこになんとなく気が付いた私とT氏は、徐々にペースを上げて行くことに。

 さて、高速も出口に近づき、いよいよ料金所ってところでバリウスが気絶。
 原因は‥‥空腹でした。
 ガソリンコックをリザーブに切り替えて、高速近くスタンドで給油です。
 ラベルダは、178km走り9.9L給油。燃費17.9km/L。

紅葉だ!

 暫く6号線を北上し、郡山方面へ向かうと待望の峠に入ります。
 山にすい込まれるように走り出すと、街を離れれば離れるほど、山が鮮やかに色づいていきます。

 ロケーションの綺麗な所で一休み。
 一気に走るのがもったいないので、のんびりモードに切り替えて、走ることにします。
 このペースなら問題無いだろうと考えて、再びB氏とバイクを交換してみます。

 景色を楽しみながらのんびり走るると、紅葉の素晴らしさにため息が出ます。
 時々ミラーに映るラベルダのオレンジ色が、紅葉にとけ込んで美しい。
 自分が乗っていたのでは気が付かなかったかもしれません‥‥。

 そろそろ人間のお腹も空いてきました。
 適当な店を見つけ、チョット遅い昼食を。

 ここから裏磐梯に行くには、時間的な余裕がないので峠をつないで帰路に向かいます。
 途中、ガソリンを給油。158km走り9.8L給油。燃費16.1km/Lなり。

 やはり、日が傾くと冷えてきました。
 B氏はすっかり雨の格好。私とT氏は、ブルゾンのおかげでさほどでもないですけど。
 頻繁に休憩を取りながら高速に向かいます。
 気温の下がる峠を避け、国道118号線で南下し、那珂インターへ。
 さすがにこのあたりまで来ると暖かい。
 途中のSAで最後の休憩を取り、それぞれの家路につきました。

 総走行距離、495km。まぁ、こんなもんですかね・・・(^^)y

ラベルダ奮戦記